ウチには、バスタオルがありません。
3年前に新居に引越したのをきっかけに、お風呂のタオルと朝の顔拭きタオルを、
一般的なフェイスタオルのサイズに統一しました。

フェイスタオルを10枚買って、1年ごとに新しいものにすべて替えます。
今年で4年目ですが、今のところとても快適です。

バスタオルを家族の人数分、毎日洗濯するのは大変です。
かと言って毎日変えないと、濡れたバスタオルを干す場所が必要です。

夫にわたしがこの提案をした時には、
「えぇ~!タオルびしょびしょになるよ」と、不服そうにしていたのですが、
「足りなかったら2枚使ってもいいから」と、わたしが言うと了解してくれました。
でも、実際は1枚で足りているようです。

バスタオルがなくなって、毎日の洗濯がちょっと楽になりました。
お値段が高いバスタオルがないことで、タオルをすべて同じものにするための、
1年ごとの買い替えも可能になりました。
新年に新しいタオルをおろすのは、とても気持ちが良いです。

とはいっても、貧乏性のわたしは去年のタオルももったいないので、
収納スペースを確保して、掃除など他の用途で使っています。





1年目に買ったのは、リネン&コットンのワッフル織のタオルでした。
楽天のショップで購入したのですが、もう売られていないようです。

リネンが入っているのに、毎日乾燥機にかけていたため、
シワシワになってしまい、たたむのもしまうのも一苦労でしたが、
自分の選択ミスなので、1年我慢しました。


2年目に買ったのは、楽天でお買い物されるならご存知の方も多い、
タオル直販店 トゥシェさんの『ホテルスタイルタオル スタンダード フェイスタオル』です。

お安いのにふかふかで、バスタオル替わりにするのにちょうど良いボリュームでした。
1年使うと、さすがにすこしパイル抜けがでましたが、わたしは許容範囲でした。

カラーはベージュを選んだのですが、写真よりもクリームっぽい色だったので、
1年後には、かなりくすんだ色になってしまいました。




3年目に買ったのは、コットンリリーフさんの『日本製 ホテル フェイスタオル 』です。

トゥシェさんのタオルよりも、パイルが短くしっかりとした感じで、
ふわふわ感が少ないかわりに、1年使ってもまったくパイル抜けはありませんでした。

カラーは、スティープルGを選びました。
タオルでグレーは初めてでしたが、スタイリッシュな感じがして、
1年後もくすみも全く感じさせず、わたしはとてもお気に入りでした。




そして4年目の今年、使っているのはタオル直販店 トゥシェさんの
『ホテルスタイルタオル スタンダード フェイスタオル』です。

こども達に1年使ったトゥシェさんのタオルと、コットンリリーフさんのタオル、
どちらがいいか聞いたところ、ふかふかがいいとの事だったのと、
去年のお買い物マラソンの時に、10枚で¥2800という破格の安さで売られていたので、
思わず購入しました。

カラーは、モカを選んだのですが、思ったよりも赤みが強く、
アーモンドと間違えて注文したかと思ったほどで、少し残念でしたが、
くすみは目立たなそうです。


5年目のタオルは、何になるのでしょうか。
まだまだ決定はしませんが、すでに来年用として狙っているタオルがあります。
無印良品の『その次があるやわらかフェイスタオル/ネイビー』です。


使い古した後にラインに沿って切ると、簡単にバスマットや雑巾にできる商品です。
このタオルなら、1年使った後に今まで以上にいろいろな用途で利用できそうです。

今までMUJIのタオルは、ベージュやブラウンなどが多かったと思うのですが、
この間ネイビーを見つけて、来年の第一候補となりました。
タオルはなぜか、ベージュ・ブラウン系よりも、グレー・ネイビー系が気になります。


MUJIの商品のことなら、こちらがとても参考になります。
→ トラコミュ  やっぱり好き MUJI 無印良品






タオルは、浴室入口の洗濯機上棚にすべて収納しています。
前記事『洗濯機上棚の収納』はこちらです → 

P1240916 (2)

左から洗いあがったタオルを補充して、右から使うという家族ルールがあります。
タオルは自立しやすいたたみ方を研究し、
左端には無印良品の『アクリル仕切板』で、スペースを仕切っています。
(今調べたら、アクリル仕切板なくなってました。いろいろなところで使っていたのに残念。)

たいした工夫はないのですが、ウチのタオルのたたみです。

まず、横半分に折ります。

P1240920.jpg

さらに横に三つ折にします。ここでヘリの部分は隠してしまいます。

P1240922.jpg   P<br>
1240924.jpg

さらに半分にして完成です。輪の方を手前にして立てて並べます。

P1240926.jpg

いろいろなたたみ方を試してみて、
収納するスペースに1番合うたたみ方が見つかると、ちょっと嬉しいですね。

収納に役立つ情報がたくさんで、参考になります。
→ トラコミュ  収納・片付け






今日も読んでいただき、ありがとうございます。
クリックして応援してくださると、とても嬉しいです。

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ