今日は、納戸の記事です。
納戸大改造!も、とうとう最後になります。

前回の納戸の記事で、ようやく部屋に入って左手、
西側の壁の、棚が完成しました。


前記事 → 『納戸の棚完成 真っ白・お手頃なファイルボックス発見!


今回は、その他の壁面をご紹介しようと思います。







まず、向かいの東側の壁。
ここに使用したのは、アパート時代に購入した黒いカラーボックスです。

これまでは、ウォークインに並べて本棚として使ったり、
クローゼットや納戸で、収納に使っているようで使えていない状態でした。

今回はそんな3段タイプのカラーボックスを、計6個集めて、
納戸に、大容量の本棚を作りました。

カラーボックスは、横向きにして3個上に積み重ねたものを、
2列にしています。

そのまま積み重ねただけでは、すこし不安だったので、
カラーボックスの間には、滑り止めシートを敷いています。


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。







雑誌やアルバムなど、縦方向では高さが足りず収納できないものも、
横方向なら余裕で収納できます。

これまでは納戸・寝室・リビングと、ウチの中のいろいろな場所に収納されていた、
本・雑誌・アルバム・文庫本・漫画・カタログ・ノートなど、
ほとんどすべてを、納戸のこの本棚に収納することができました。

お気に入りの本や雑誌と最近のアルバムは、ダイニングの棚に、
料理本などは、パントリーに収納して、すぐに手に取れるようにしていますが、
それ以外は全部ここに集めたので、とっても分かりやすくなりました。


 トラコミュ  [紙,本,書類]整理,収納,お片付け


当初は、納戸に本を収納するという発想がなく、
なんとなく引っ越した時、スペースに余裕があった寝室に本棚を設置したのですが、
本や雑誌を読むのは、リビングやダイニングが多いので、
リビングから階段を下りてすぐの納戸は、結構便利な場所でした。







カラーボックスの本棚の上には、壁にフックを設置して、
待機中のリースを飾りながら、収納することにしました。

100円ショップで購入したフックを、両面テープで張り付けています。


 トラコミュ  100均☆100円ショップでお片付け♪☆収納


これまでは、ダンボールに1つずつしまっていたのですが、
外に名前を書いても、結局中を見ないと分からなかったりして、
お目当てのリースを探すのが、意外と大変でした。

箱から出し入れするたびに、花が落ちてしまったりするのも気になっていましたが、
その点も改善されて、リース選びがこれまでよりも楽しくなりました。

ウチのリースは、ほぼ実家の母のハンドメイドです。
※私信 まだ収納スペースあるので、新しいリースも大歓迎です!


 トラコミュ  壁飾り、リース・どんなジャンルでも♪







カラーボックスの本棚、使い勝手は良いのですが、
真っ黒なので、かなりの圧迫感・・・。

向かいの棚がナチュラル+真っ白で、かなり明るい雰囲気なだけに、
さらに気になります。

このカラーボックスを購入した頃は、和風なインテリアが好きで、
白よりも黒が合うと思い選んだので、仕方ないのですが。

インテリア的には、何だかここだけちょっとチグハグな感じもありますが、
納戸に入ってすぐに目に入る場所ではないので、とりあえずは良しとします。

でもエレファントスツールとは、合っている・・・?


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。







この本棚の、一番手前の上の段には、
防災リュックを入れています。

このセットを購入して、他にもいろいろ自分で追加したので、
リュックはパンパンです。





最近中身をチェックしていなかったので、そろそろ見直ししようと思っています。


 トラコミュ  災害に遭遇した時に必要なものは?



そして前回イケアに行った時、こちらも購入していました。







組み立て前は、こんなにコンパクトですが、
『SKUBB 収納 6コンパートメント ホワイト』と、
『MULIG 洋服ラック ホワイト』です。


  


組み立てると、こんな感じになりました。







納戸のドアを開けてすぐの南側の壁に設置して、
傘と帽子を、収納するスペースにしました。

傘は玄関の土間で乾かした後、こちらに収納しています。
乾かすのには、オクラを愛用しています。










玄関の土間をお掃除するための、ほうきとちりとりも、
この場所に一緒に置いています。

あの時に、諦めたはずでしたが、


前記事 → 『REDECKERのほうきは素敵?


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。  商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


納戸が、お気に入りのスペースになった今、
また、素敵なものが欲しくなってきました・・・。

今回は、こちらも気になっています。


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。  商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。




そして、今回の納戸大改造に掛かった費用です!
ざっくりとですが、まとめてみました。


西側 棚:\20,000
   収納用品:SKUBB \1499x6=8994
        TJENA大 \499x6=2994
        TJENA小 \399x4=1596
        ファイルボックス \213x12=2556

   西側合計:\36,140

東側 棚:カラーボックス \0(ウチにあったもののため)
   収納グッズ:\108x8=864(文庫本・漫画本収納のための補助)

南側 ラック:\799   収納グッズ:\1,299



総額:\39,102


わたしが思っていたよりも、少し費用は抑えられました。

収納を整えるには、それなりに費用が必要となるので、
なかなか納戸には、手を付けられずにいましたが、
納戸大改造、やってよかったと思っています。


 トラコミュ  WEB内覧会*納戸


これで目標としていた、来客時に納戸のドアが開けっぱなしになっていても、
焦る必要のない、整った納戸になりました。

最近は、納戸の扉はずっと開いたまま、
つい眺めて、そのたび嬉しい気持ちになっています。



最後に、納戸を開けた時の風景です。
こんなに変わりました!


 トラコミュ  ビフォー・アフター


Before。






after。







参加させていただいています。

 トラコミュ  みんなのWeb内覧会

箇所別は、こちらです。

 トラコミュ  WEB内覧会*玄関
 トラコミュ  WEB内覧会*リビング
 トラコミュ  WEB内覧会*ダイニング
 トラコミュ  WEB内覧会*キッチン
 トラコミュ  WEB内覧会*パントリー
 トラコミュ  WEB内覧会*寝室
 トラコミュ  WEB内覧会*子供部屋
 トラコミュ  WEB内覧会*トイレ
 トラコミュ  WEB内覧会*洗面所
 トラコミュ  WEB内覧会*お風呂
 トラコミュ  WEB内覧会*階段
 トラコミュ  WEB内覧会*納戸




今日も読んでいただき、ありがとうございます。
お手数ですが、下のそれぞれのバナーを押して頂いて、
このブログを応援してくださると、とても嬉しいです。
1日1クリックで、ランキングが上がる仕組みです。

   

いつも応援ありがとうございます。
すごく更新のはげみになっています。