さていきなりですが、ウチにはお客さまには決してお見せできない、
開かずの間があります。

それは玄関を入ってすぐ、ファブリックパネルと階段の間のドアの向こう、
4.5畳の納戸です。



 トラコミュ  WEB内覧会*納戸







設計時には、納戸までとても頭が回らず、
とりあえず4.5畳もあればスペースとしては十分だし、あとは後々考えよう。

そう思って引っ越してから、約5年半が経過してしまいました。
その間に、納戸にはどんどんモノが増えてしまいました。


もちろん、これまでブログでの内覧会もしていません。
というよりも、とてもできるような状態ではありません。

ですが今回、ようやく重い腰を上げて、
この納戸の、大改造を決意しました!

そして、これから納戸改造の記事を書く前に、
改造前の納戸の様子を、公開しようと思います。



 トラコミュ  汚部屋から脱出したい!



その前に、ウチの納戸の説明です。

納戸は4.5畳の広さで、南側にドアがあり北側に窓があります。

この納戸には、本当にあらゆるものが収納されています。
雛人形・車用品・外遊びグッズ・アウトドアグッズ・・・などなど。
なかにはよく考えると、なぜここに収納しているのかが疑問なものもちらほら。

さらには、玄関をすっきりさせるために、
帽子・傘・ほうきまでもが、この納戸に収納されていて、
ウチにとって、本当になくてはならない部屋です。







もうかなり見えてしまっていますね、ドキドキ・・・。
本当にかなりひどいので、とても勇気がいるのですが、
ありのままの、これまでの納戸を公開します!

・・・と思ったのですが、画像で見るとさらにひどい気がしたので、
今回は、モノクロで失礼することにしました。







これは、西側の壁側です。

入って正面に見える壁なので、これでも他の面に比べると、
比較的きれいにしていました。

アパート時代に使っていたダイニングテーブルや、雛人形、
ファブリックパネルを作る時に購入した、断熱材の残りや、
夫の木工材料などが入った、段ボール。

実は収納ケースの中はあまり何も入っていない状態で、ほぼ空っぽです。

エレファントが、可愛そう・・・。










こちらは、さらにひどい・・・南側です。

アパートで使っていたカラーボックスには、車関係のものが、
カラーボックスは、古いテレビボードの上に乗っています。
さらにカラーボックスの上にも床にも、いろいろあふれてしまってます。

入口のドアを開けたすぐのところには、古いゴミ箱に傘とほうき。
ドアの裏側には、こちらで帽子を掛けています。





扉を有効利用できる、とっても便利な商品だと思うのですが、
こども達にとっても夫にとっても、帽子をフックに掛けるのが、
なかなか面倒だったようで、いつもわたしが掛ける役目となっています。

しかもこの位置だと、ドアを開けると帽子がつぶれてしまうので、
帽子の収納方法も見直しが必要だと、前々から思っていました。







東側・・・。

こちらにも、やっぱり収納ケースが。
でも収納ケースの中に入っているのは、ほぼ使わないモノで、
よく使うものは、結局ケースの外に出したままが定着しています。

段ボールごみの一時置き、防災時の持ち出しリュックや、
こども達の外遊びグッズ。
あとは、おさがりするものをまとめている段ボールや、
ミシンやパソコンなど、家電の空箱です。

ミシンは修理の時の為に、箱は取っておいて下さいと、
明記されていたような覚えがあるので、なかなか捨てられず・・・。
でも結構場所も取るので、悩んでしまいます。



 トラコミュ  目指せ!汚部屋脱出




以上、ウチの納戸の改造前でした。
どうでしょう・・・。

4.5畳と広い部屋なだけに、かろうじて通路は確保されていて、
足の踏み場もない、という程ではありませんでしたが、
やっぱり、せっかくのスペースの無駄使いですね。

引っ越した時、各部屋の収納用品は思い切って新調し、
ほとんどが、無印良品のポリプロピレンの引き出しになりました。


    


見た目のシンプルさと、奥行や幅の種類が豊富なのが嬉しいです!



 トラコミュ  無印PPケースを使った収納



そこで不要となった、古い家具や収納ケースなどを、
まだ使えるしもったいないからと、納戸で使おうとしたのですが、
やっぱり使い勝手が悪かったりで、ほぼ使われていない状態でした。

収納ケースは、この家に引っ越す前にアパートで使っていたものや、
中には、わたしの学生時代から数十年使っているものも・・・。

収納グッズとしては意外と高いこと、サイズが大きく簡単に捨てることができないこと、
この2つの理由が、わたしが収納ケースを捨てられない理由でしたが、
今回の見直しで、ようやくこちらを手放すことを決意しました。

収納ケースの他にも、家具や古い家電など、
いろいろ使わなくなったものを、とりあえず納戸に収めてしまっていたのですが、
そちらもこの機会に、きちんと見直しました。

廃棄したり、リサイクルショップに持って行ったり、
引き取り手を探したりと、いろいろな手段を使いましたが、
まとめて作業すると、なかなか大変!
今後は定期的に見直して、溜め込まないようにしたいと思いました。



 トラコミュ  断捨離でゆとり生活




そして、ウチの1階部分にはもう一つ、
階段の奥のクローゼット扉の先に、階段下収納があります。










こちらには、クリスマスツリーや加湿器などの季節もの、
クーラーボックス・パラソルなどの、アウトドアグッズなどが収納されているのですが、
なぜか、雛人形は納戸に収納されていたり、他にも見直してみると疑問がものがちらほら、
納戸と階段下収納の使い分けが、全くできていませんでした。

そこでまず、納戸・階段下に現在収納されているものをすべて書き出し、
新しく収納場所を決めることから、始めてみました。

そうしているうちに、他の部分の収納も気になり始め、
結局は、ウォークインクローゼットや各部屋のクローゼットなど、
家中の収納の場所を、見直しました。

この作業をしたことで、引っ越し当時にとりあえず収納場所を確保したまま、
それが当たり前になってしまい、なかなか疑問に思えなかったものにも、
気付くことができました。



 トラコミュ  美しい収納&お片づけレッスン♪



さて、今回はここまでです。

これから徐々に、納戸改造計画の記事を書いていこうと思っています。
今まで記事のカテゴリーにはなかった、『納戸』も追加しました。

最終的には、来客時に納戸のドアが開けっぱなしになっていても、
焦る必要のない、整った納戸が目標です!

実現までの道のりはまだまだ遠そうですが、お付き合いいただけると嬉しいです。


そして、WEB内覧会のトラコミュに納戸がなかったので、
今回作らせていただきました。



 トラコミュ  WEB内覧会*納戸



納戸の内覧会する方は、やっぱり少ないってことなのでしょうか・・・。
素敵な納戸があるみなさま、ぜひトラックバックお願いいたします。

トラコミュの画像を、いつか改造後の写真にできる日を夢見て、
がんばろうと思います。



※追記

この記事をアップした後に、思い切って、
にほんブログ村での、参加カテゴリーを変更しました。

これからは、『片付け・収納(個人)』の方でもお世話になります。
よろしくお願いいたします。

usagi works



今日も読んでいただき、ありがとうございます。
お手数ですが、下のそれぞれのバナーを押して頂いて、
このブログを応援してくださると、とても嬉しいです。
1日1クリックで、ランキングが上がる仕組みです。

にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます。
すごく更新のはげみになっています。
今のこのブログのランキングは、こちらで確認できます。

にほんブログ村
 北欧インテリアブログランキング
 片付け・収納(個人)ブログランキング

人気ブログランキング
 北欧ブログランキング