6月のお買い物マラソンで、冷たいお茶を入れる容器を買いました。
そろそろ、そちらのレビューをと思っていたのですが、
書き始めたら、わたしがこの容器に決めるまでの経緯が長すぎて、
それだけで1つの記事になってしまいました。

前記事 → 『楽天お買い物マラソンリスト 2015.06

でもわたしなりに、いろいろと真剣に悩んで決めたので、
すこしお付き合いいただけると、嬉しいです。



まずは、ウチのお茶事情から。
ウチでは夏になると、夫・娘・息子がそれぞれ冷たいお茶を入れた水筒を、
平日は毎朝持って行くため、約2L弱の冷たいお茶を用意する必要があります。

愛用の水筒は、サーモスと無印良品です。
息子のシンプルな白い水筒には、好きなシールを1つ貼っています。



 トラコミュ  小学生&幼稚園児のママ☆



  


そして、これまで愛用していたお茶を入れる容器は、
無印良品の『アクリル冷水筒 冷水専用約2L』です。






 トラコミュ  * 無印良品( MUJI )との生活 *



これまでは冷水筒1つが少なくなると、やかんで2Lのお茶を作るため、
こちらが2個冷蔵庫に入っていることが多かったです。

お茶は、ずっとこの黒豆茶。
美味しいのはもちろん、茶渋が付きにくいのも嬉しいです。





このやかんいっぱいに煮出して、そのまま冷ましています。





最初は2個でしたが、タイミングによって洗って乾かすのが間に合わないことがあったので、
さらに1個買い足し、冷水筒を3個使い回していました。

ここ数年間、このスタイルでずっとやってきて、
不満もそんなに感じていなかったはずでした。

でも以前の、よくある朝の光景。






 トラコミュ  WEB内覧会*キッチン



すっきりさせたいはずの、キッチンカウンター。
水切りかごは、実はこんなに混み合った状態でした。

でもその後こちらを購入して、コーヒーメーカーを無事卒業。




前記事 → 『コーヒーカラフェで、素敵なおうちカフェ時間


すると、取り残された冷水筒がかなり気になるように・・・。

さらによく見ると、アクリル部分に無数の傷を見つけてしまい、
そうすると、どんどん他にも気になることが・・・。

ちなみに冷水筒の傷は、経年劣化ではなく食洗機不可なのをすっかり忘れて、
始めの頃に食洗機に入れてしまっていた為かもしれません。


ウチで気になっていた点は、

・本体の口の横、冷水専用と書いてある裏のところが、洗いにくい
・蓋の溝とパッキンが、洗いにくい
・いっぱいお茶が入っていると重く、娘が1人でお茶を注げない
・大人がキツくしめてしまうと、娘が蓋を開けられない
・サイズが大きいため、縦にした時にポケットに収まる部分が限られる
・食洗機に入れられないため乾かしている間、キッチンでかなりの存在感がある


でも、もちろん気に入っていた点も。

・横置きにしておけるので、冷蔵庫のポケットがいっぱいでも入れる場所に困らない
・大容量なので、やかんで作ったお茶がぴったり収まる
・持ち手がないのに持ちやすい形状で、冷蔵庫でも収まりが良い
・アクリル製なので気軽に使えて、割れる心配がない


そこで、せっかくなので気になる点を解消できる、
ウチにとって理想の容器にめぐり合うため、容器探しを始めました。



 トラコミュ  キッチン雑貨



まず食洗機可の実現のため、耐熱ガラス製のもので候補を探しました。

『KINTO CAST DRINK ウォータージャグ 1.2L』





ウチで愛用している耐熱ガラスのコーヒーカップと同じ、CASTシリーズ。





CASTシリーズのデザインは、とっても好み。
ただ冷蔵庫のポケットに並べるには、取っ手が邪魔になってしまうかな?
薄いガラス製なので、扱いにも少し気を遣いそうです。



『KINTO CAPSULE ウォーターカラフェ 1L』





ボトルを傾けると自然にフタが開き、
360度どの方向からも注ぐ事ができるのには、ビックリ!
蓋の部分が、すこしお掃除しにくいかも?



耐熱ガラスの容器は、沸かしたてのお茶を入れられるのが魅力的でした。
においや色も付きにくく、やっぱり透明度もガラスが良さそう。
でもやっぱりこども達も使うことを考えると、ガラスだと少し怖いような・・・。

耐熱ではないガラス製のものだと、こちらも候補でした。



『WECK Juice Jar 1000ml』





こちらは少し厚めのガラス製なので、ちょっと重いのかな?
でも値段は、候補の中でたぶん1番安くて魅力的でした。

次に、ガラス以外のものを検討。



『sarasa design store b2c ウォータージャグ』





最近本体部分がクリアにリニューアルされて、さらに見た目が好みになったsarasaさんのジャグ。
横置きできる分、蓋にはしっかりパッキン付きなので、
娘が簡単に開け閉めできるのかと、パッキン部分のお掃除が気になりました。



『stelton クラシックジャグ 1.5L』





冬に温かいお茶などを入れて、ウチも愛用しているステルトン。





そのステルトンの、クリアなジャグです。
残念ながら、ウチはお値段的にすでに無理そうなのですが、
やっぱりデザインはとっても素敵です。

サイズも他に比べて大きめなので、冷蔵庫のポケットにおさまる場所が、
限られてしまいそうです。



『KINTO PLUG ウォータージャグ』





プラスチック製で、食洗機可!
横置きもできて、蓋・パッキン部分もそんなに複雑な形状ではなさそうで、
特に不満も見つからず、最後まで候補にあがっていたジャグです。

しいて不満をあげるとすれば、取っ手がすこし邪魔になりそうかな?
でもこの取っ手は、横置きした時にストッパーの役割を果たし、
冷蔵庫内で転がるのを防ぐという、立派な役目があるようです。



以上がわたしがいろいろ探した中で、候補になった容器です。
そして結局わたしが選んだのは、このジャグでした。



『OVA ウォーターカラフェ 1L』





アクリルなのに、食洗機OK!
蓋までクリアで、とてもシンプルなデザインです。

購入前に不安に思っていたことの結果や、商品を手にしてわかった事など、
詳しくは、次回の記事でご紹介しようと思います。



 トラコミュ  ポチった物→届いたらレポ♪




今日も読んでいただき、ありがとうございます。
お手数ですが、下のそれぞれのバナーを押して頂いて、
このブログを応援してくださると、とても嬉しいです。
1日1クリックで、ランキングが上がる仕組みです。

にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます。
すごく更新のはげみになっています。
今のこのブログのランキングは、こちらで確認できます。

にほんブログ村
 インテリアブログランキング
 北欧インテリアブログランキング
 ナチュラルインテリアブログランキング

人気ブログランキング
 インテリア・雑貨 ブログランキング
 北欧ブログランキング