usagi works

建築士夫婦が設計した、こだわりのおウチ。 住まい・インテリア・収納・手仕事・・・日々の暮らしを綴っています。 北欧雑貨や作家さんの作品、無印良品やIKEAの商品も、大好きです。

2014年05月

いまさらですが、今日はうちのキッチンの位置や照明、パントリーとの関係など、キッチンスペース全体のことを書いてみようと思います。細かい仕様の前に、本当はまずこっちでしたね(笑)まず、わたしがキッチンを設計するにあたって気を付けたのは、こどもに目が届き、家族 ... Read More

usagi worksの、新しい作品ができあがりました。 『おおきな木のぼたん 栗 ヘアゴム』を、こんどはウォールナットで作りました。 栗材よりも濃く深い色味なので、落ち着いた雰囲気になりました。 『おおきな木のぼたん ウォールナット ヘアゴム』 ウォールナットを削 ... Read More

今日は、『シンプルなおままごとキッチン』の次に大きな娘のおもちゃ、ドールハウスをご紹介しようと思います。このドールハウスは、新居に引越してすぐ、娘が3歳のクリスマスに、わたしの実家にリクエストして、プレゼントしてもらいました。『赤い屋根のドールハウスお人 ... Read More

うちのキッチンの、細かい仕様をまとめてみました。リビングステーション Sクラスフラット対面 フロートプラン間口サイズ : 2573mmカウンターの奥行 : 928mmフロートプランのダイニング側は、パネルタイプとオール収納タイプが選べますが、もちろんウチは、オール収 ... Read More

前回の楽天マラソンで購入した生地、伊藤尚美さんデザインの『JOY Flower』で、 やっと新しいクッションカバーを作りました。生地巾106cmなので1m買って、45x45cmのクッションカバー2個分ちょうどでした。既製品もあります。  今使っていた『夏用ラグと花柄クッション』で ... Read More

『うちのキッチン Living Stationとの出逢い』で、絶対にLiving Stationを入れようと決意したわたしは、そこからは、ひたすらカタログを読み込みました。仕様を決めるまでの大切な別れ道となった、クラスの差について、今回は書いてみようと思います。わたしがその差を把握 ... Read More

キッチンの記事を書いていたら、ちょっと煮詰まってしまったので、これではいけないと、ひさびさにお菓子作りをしてみました。 → トラコミュ  手作りパン、手作りお菓子のある暮らし このクッキー、ウチではもう定番となっていて、今まで何回も作っています。なかしまし ... Read More

今日は、うちのキッチンを紹介しようと思います。2008年9月に販売された、Panasonicの『Living Station』です。パナソニックが、プロダクトデザイナー深澤直人さんと共同企画した、 システムキッチンです。深澤直人さんは、±0や無印良品の商品デザインも手掛けていま ... Read More

usagi worksの、新しい作品ができあがりました。 『おおきな木のぼたん 栗 ヘアゴム』です。 栗の木を削りだして、おおきなぼたんを作りました。 ぼたんの表面には、手仕事ならではの彫り跡が残っています。 存在感のある大きさで、木の素材の温かみが感じられるヘアゴ ... Read More

今日はタイトル通りですが、わたしと家族とおうちにまつわることを、改めて少し書いてみようと思います。わたしは東北の出身で、大学入学で地元を離れ、卒業後は、東京の会社に就職しました。その後、結婚を機に主婦となり、夫の出身地である関東のはずれに引越しました。2 ... Read More

楽天マラソン、今回は予定していたものを結局買えず、マラソン中にようやく決意したものも買えず、何だか消化不良・・・。なのに、気付いたら9店舗!?結構しっかり買っていたんだ、わたし(苦笑)。と、よく分からないまま終了となってしまいました。nani IROの生地、『JOY ... Read More

usagi worksの新しい作品ができあがりました。 『手刺繍 コースター』です。    模様を刺繍したリネンで、コースターをつくりました。 ひとつひとつ丁寧に、手仕事で刺繍をしています。 気に入っていただけたら嬉しいです。 厚手のキルト芯を挟んでおりますので、冬の ... Read More

わたしには、20歳の時から毎年、お互いの誕生日にプレゼントを贈る友達がいます。大学で知り合った彼女は、今は関西で暮らしています。学生の頃は、それこそほぼ毎日一緒に過ごしていたわたし達も、卒業後はなかなか会えなくなり、最近では1年に1回、会えるか会えないか ... Read More

柳宗理氏デザインの、『バタフライスツール』。実は、ウチに一脚だけあります。このバタフライスツール、たしか十数年前、わたしが彼の誕生日にプレゼントしたものなのです。が、その彼と結婚したため、数年後にはわたしのもとに戻ってきました。当時、ふたりとも和風モダン ... Read More