アイリスオーヤマさんより、商品モニターの機会をいただくことができ、
納戸の気になっていた部分を、素敵に模様替えすることができました。

今日はその納戸の様子を、ご紹介したいと思います。


 トラコミュ  WEB内覧会*納戸







今回選ばせていただいたのは、サイコロ型のカラーボックス、
カラーキュビックです。

カラーキュービックCQB-35と、扉付きのCQB-35Dがあります。


  


どちらも、たくさんのカラーバリエーションがあります。

ナチュラルな木目のタイプはもちろん、
ボックスの内側に、ペイズリー柄のデザインシートが貼られたタイプや、
インテリアのアクセントになってくれそうな、鮮やかなカラーもあって、
選ぶのがとても楽しかったです。

豊富なカラーラインナップの中から、わたしが選んだのはオフホワイトです。







木目がうっすら見えるホワイトで、ナチュラルな雰囲気が素敵なカラーでした。

どちらも組み立て式の商品ですが、
きちんとネジの下穴が開いているので、1人でも楽に作業できました。

扉付きのタイプの組み立ても、思っていた以上に簡単でした。







オープンタイプが8個と、扉付きタイプが4個、
計12個ものボックスを、組み立てました。

電動ドライバーを使用したこともあって、
まったく大変ではなく、楽しく作業することができました。


 トラコミュ  日曜大工・DIY・手作り


こちらの商品を使うのは、納戸の本棚です。







かなり前に購入した、黒いカラーボックスを組み合わせたものです。

真っ黒なので、かなりの圧迫感があり、
向かいの棚がかなり明るい雰囲気なだけに、気になっていました。

この本棚を、カラーキュビックで模様替えします。


 トラコミュ  お部屋を模様替え


扉付きと扉なしを、自由に組み合わせて、
自分の好みの仕様の棚を、作ることができるので、
組み合わせ方は、いろいろ楽しめます。

扉付きを、ランダムに配置してみました。







下の段を、扉付きにしてみました。







どちらもなかなかいい感じで、悩んでしまいましたが、
スッキリ見せたかったので、今回は下の段を扉付きにしてみました。

思っていた通り、素敵な本棚になりました。







これまでは、カラーボックスを3段積むのがすこし不安で、
カラーボックスの間に、滑り止めシートを敷いていましたが、
カラーキュビックは、連結ピンのおかげで安心して積み重ねることができました。







カラーキュビックは、雑誌収納にぴったりのサイズなので、
コンパクトなスペースに、雑誌類をたくさん収納することができました。

さらに、ごちゃついて見えてしまいそうな漫画本や文庫本などは、
扉付きの部分に収めたので、これまでよりもスッキリしました。







真っ黒だった本棚が、シンプルナチュラルなデザインになり、
納戸の全体の雰囲気も、明るくなりました。


 トラコミュ  インテリアデザイン


これで向かいの棚との相性も、バッチリです。






    商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



納戸の扉を開けた時に見える風景も、とても良くなりました。







最後に、ビフォー・アフターです。


* トラコミュ  ビフォー・アフター


Before。







After。







納戸で気になっていた部分が、とても素敵になって大満足です。
よりいっそう、納戸が好きになりそうです。


参加させていただいています。

 トラコミュ  みんなのWeb内覧会

箇所別は、こちらです。

 トラコミュ  WEB内覧会*玄関
 トラコミュ  WEB内覧会*リビング
 トラコミュ  WEB内覧会*ダイニング
 トラコミュ  WEB内覧会*キッチン
 トラコミュ  WEB内覧会*パントリー
 トラコミュ  WEB内覧会*寝室
 トラコミュ  WEB内覧会*子供部屋
 トラコミュ  WEB内覧会*トイレ
 トラコミュ  WEB内覧会*洗面所
 トラコミュ  WEB内覧会*お風呂
 トラコミュ  WEB内覧会*階段
 トラコミュ  WEB内覧会*納戸



アイリスオーヤマさんが、運営するコミュニティサイト、
アイリス収納インテリアドットコムの、
『素敵なお部屋のモニタリング』のコーナーに、詳しく掲載されています。





組み立ての様子やポイントなどは、こちらの方が参考になると思います。
見ていただけると、嬉しいです。



今日も読んでいただき、ありがとうございます。
お手数ですが、下のそれぞれのバナーを押して頂いて、
このブログを応援してくださると、とても嬉しいです。
1日1クリックで、ランキングが上がる仕組みです。

   

いつも応援ありがとうございます。
すごく更新のはげみになっています。